犬スタイル

犬の飼い方や気持ちを3匹の犬飼いがお届けする総合情報まとめサイト

*

犬の風邪対策 症状をチェックして原因と対策を知る

      2016/05/20

犬も風邪をひくの?

dog-200942_640

犬っていつも元気そうなイメージですよね。でも犬も生き物です。病気もします。

くしゃみや鼻水、発熱などもします。人間の風邪と同じような症状が出て、体もだるくなるため、元気がなくなり、食欲もおちます。

犬の病気では風邪という病気はありません。私たちが一般的に犬が風邪をひいたと思う症状は、実はほとんどの場合が、犬伝染性気管支炎の「ケンネル・コフ」という病気です。

 

ケンネルコフとは、人間の風邪のウイルスとは違い、人とは異なる特定のウイルスや病気が原因となって起こる病気です。非常に人間の風邪の症状に似ています。

なので、犬の風邪が人間に移ったり、その逆もありえません。

スポンサーリンク

ケンネルコフの症状

一般的にケンネルコフという病名は、耳にしませんが、人間の風邪の症状によく似ています。

急に愛犬が咳や鼻水、微熱などの症状が出たら、ケンネルコフの可能性があります。

運動後や興奮した時、気温差が激しい時などにこの症状が出ます。そして咳や鼻水の症状は1週間から10日間ほど続きます。

 

しかし他のウイルスも感染した時や、子犬や老犬など免疫力が弱い犬が感染した場合は食欲不振、元気がない、膿のような鼻汁などの症状が出ます。

又、上記のような症状が出たからといって、必ずしもケンネルコフとは限りません。総合的に見て、他の病気の可能性もあります。

是非、病院に連れて行ってください。

 

ケンネルコフにかかってしまった犬

ケンネルコフの咳の症状です。まだ小さいのに何回も咳をしています。可愛そうです・・・早く治ればいいね。

 

ケンネルコフにかかる原因

犬同士の接触感染や、飛沫感染が主な原因でケンネルコフにかかります。散歩中に他の犬とじゃれあったり、他の犬のくしゃみでケンネルコフが移ったりします。

飼い主さんは、愛犬がケンネルコフにかからない様にする事も大事ですが、愛犬がケンネルコフのような移る病気にかかったら、他の犬にかからないように配慮することも大切です。

 

やはり私たちも風邪をひいて、咳が続くときついですよね。風邪によって体力が奪われます。

ケンネルコフにかからないためには、散歩をすることが出来ないのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。当たり前の予防方法があります。

スポンサーリンク

ケンネルコフの予防方法

ここまで読まれて、ただの風邪ではなくそんな変な病気にかかってしまったら、どうしよう。外には1歩も出されないと思ってる方。ご安心ください。

ちゃんと予防方法があるのです。それも犬を飼う人なら、誰でもしなければならない事です。特別なことではありません。常識的なことです。

「犬を感染症から守るための混合ワクチンの料金や副作用、接種時期まとめ」

 

上記の記事でも触れたように、風邪のような症状のケンネルコフを予防するには、混合ワクチンが有効です。

ケンネルコフ自体は、そこまで重大な病気ではありませんが、たまたま免疫力が落ちている時だったら、長引いたりひどくなったりします。

でも混合ワクチンで予防できる病気です。それさえしておけば、犬の苦しそうな姿を見なくてもいいし、病院にかかる必要もなくなります。

 

ただ、混合ワクチンが完了していない時に、他の犬からウイルスをもらう可能性もあるので、ワクチンが完了するまでは他の犬との接触は控えた方がよさそうです。

結局、成犬でケンネルコフにかかってしまったという飼い主さんは、混合ワクチンをしていない、犬の事を真剣に考えていないと思われても仕方ありません。

でも混合ワクチンもあくまで予防なので、ワクチンをしたから絶対ウイルスにかからないわけではありません。しかし、混合ワクチンをしていた方が、ウイルスにかかる可能性はグッと低くなります。

是非、混合ワクチンをして下さい。

 

ケンネルコフの治療

ケンネルコフにかかってしまったら、どうしたらいいのでしょうか?免疫力がある犬であれば、1週間から10日間程度で自然と治ってしまいます。

様子を見るのも1つの手ですが、やはりケンネルコフと決めつけるのも危険です。心臓病でも咳が出ますので、病院に見てもらった方が安心です。

その犬の状態にもよりますが、点滴を打ったり、抗生剤を飲ませたりと治療方法はあります。やはり早く治してあげたいので、病院での治療をお勧めします。

 

心臓病による咳


心臓病になると、ケンネルコフとは少し違う咳をします。元気もないですね・・飼い主さんも辛いですね。

咳=風邪ではありませんので、注意してください。

いかがでしたか?ただの風邪と思っていると大変なことになったりします。ケンネルコフは防ぐことが出来る病気です。

犬の為に、飼い主さんの為に、混合ワクチンをして下さい。混合ワクチンはケンネルコフ以外の怖い病気も予防します。飼い主さんが愛犬に対する当たり前のことです。


スポンサーリンク

 - 犬の体・病気 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

犬の去勢の適切な時期とメリットと平均的な手術費用とは?

去勢はした方がいいの? 犬を飼うにあたって、赤ちゃんを産ませるかどうかは避けて通 …

困った!犬のしゃっくりが止まらない その原因と止め方は?

犬もしゃっくりが出る!? 犬のしゃっくりを聞いた事がありますか?人のしゃっくりは …

犬にすみつく寄生虫 その種類と予防と駆除方法

寄生虫ってなんでしょう?分かっているようですが、あまり詳しくは分からないですよね …

これは悪性?良性?犬のイボ 色と症状別に見た原因と対処法

犬は人間の34倍も皮膚病にかかりやすいと動物で、うちの犬たちも細々と皮膚病にかか …

犬のノミの正しい予防と駆除方法~日ごろのケアまで~

かわいい愛犬にノミがいるとイヤですよね。ノミは犬や猫ばかりではなく、人間にも噛み …

緊急用!犬が骨折をした時の応急処置とその後の対策

骨折の症状を知っておこう 犬は運動神経がとてもいいですが、やんちゃで無謀なことも …

犬の咳が止まらない!咳から考えられる病気と対処法

犬の咳が止まらない原因は? 犬の咳が少しでおさまるようなら、異物が喉に詰まったか …

長生きのために!自宅でできる獣医さんがしている犬の健康チェック

1年に1度犬を健康診断に連れて行っているという飼い主さんは多いですが、日頃の健康 …

犬が糖尿病になった時の症状と対処法を詳しく解説

糖尿病って何? 糖尿病という病気は良く聞きますよね。具体的にどんな病気なのでしょ …

緊急用!犬が血尿を出した時の知っておきたい原因と対処法

犬の血尿の原因は? ペットシーツに愛犬の血尿を見つけたら、びっくりしますね! 私 …